一番安く電子書籍化する方法

アップル製品を使ってで電子書籍化すると40000円近くかかるので安く抑える方法をさがしました。

一番安くて性能がいいのがキンドルファイヤーを使いタブホで見るという方法です

キンドルファイヤーは1万円前後で購入することができます。

ファイヤーのHD 8は大きめディスプレーです。

アイパットよりもおもいので軽くしたい人はその下のサイズを選ぶといいですよ!

キンドルは独自のアプリのためDマガジンがつかえません。

裏技も試したのですが、アプリがアップデートすると読めなくなり難しかったので

ネット上で読めるタブホを入れることで解決しました。

タブホのホームページ⇩

https://tabuho-portal.optim.co.jp/

タブホは月500円

Ipad+Dマガジンとの比較

料金

タブホ+キンドル組

タブホ 500円 + キンドル 11,980円 と15,000円以下ですたーとできます

重さ

ipadmini に軍配

キンドルに変えてから『少し重い』という意見もありました。

便利性

トップ画面の見やすさはアプリ版のDマガジンがみやすいです。

一契約に使える端末数は

タブホは3台 dマガジンは5台

なのでセット面の数によって選びましょう。

お客様の数が多い美容室だとタブレットの数が多くて安いファイヤーがおすすめで、そんなに台数が必要なければアイパッドでも便利です。

自分のサロンにどちらが合っているか考えて選んでください!

エアコンを安く買う方法




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

様々な美容室でSEO対策を行い各エリアでNO1に! 業者やプロに負けないホームページ作りやSEO対策について お客様が喜ぶブログの書き方も常に考えています。