サロンワークで自分の技術能力を伸ばす方法

毎日のサロンワークで自分の能力を伸ばせれば毎日経験値が重なり成長することができます!

実はそのチャンスを逃していることが多いのでここで説明していきます

1.お客様の依頼を引き出す。

お客様の依頼には自分が伸びる課題がいくつもあります

・時間がない(スピードのトレーニング)
・長さを切りたくないが変えたい(創造力・アイデア力)
・今日は疲れている(接客力・サービス力)

お客様のカウンセリングをしている時に何を望んでいるのかを汲み取り、その時間の課題として取り組みます。

この問題を解決することによって自分の技量が問われ成長へと繋がります。

2.写真を見せてカウンセリングする

人は毎日働くことで主観的になってきます。

「これをると時間かかるんだよなー」など

毎回同じスタイルだけだと自分の得意なことしがちで、あまり成長できないことが多いです。

写真を出してもらうと普段自分が行わない作業工程で進めていかないと作れないスタイルが出てきます。

それが今日の課題となり成長へと繋がります。

3.上の二つを検証し課題を作る

上二つの内容を取り組むことで新たな課題ができます。

どうやったらもっとうまく作れるか、もっと早くできるか

このことをメモやカルテに書いておけば次回の対策方法へと繋がります。

会話でも「あの時にこう話しておけばもっとお客様がハッピーになれたな」とか
あらゆる面で課題ができます。

このことを繰り返すことで短時間で適正な対応が取れるようになります!

日常のサロンワークでは成長できるチャンスが落ちているのでチャレンジしてみてください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

様々な美容室でSEO対策を行い各エリアでNO1に! 業者やプロに負けないホームページ作りやSEO対策について お客様が喜ぶブログの書き方も常に考えています。