ブログは毎日書かないといけないのか


毎日ブログは書かないとアクセス数が上がらないという人がよくいますが、コンサル系の常套句でありあてになりません。

マニュアルに書いてあることなのでみんなそう言いますが、実際毎日書いたブログが右肩上がりにアクセス数を伸ばすにも限界があります。

たとえば昨日おすすめのシャンプーのブログを書いて今日はラーメンのブログを書いたとします。

そうすると全く違う情報なので検索してきた人は1ページだけ見て帰ってしまいます。

それではなんのSEO対策になりません。

ある程度カテゴリーは絞ることが必要です。

私の場合はブログ 副収入 転職などを書いているのでだいたい見たいユーザーが興味ある記事に絞られ次を開いてくれます。

直帰率は下がるのでグーグルの表示がどんどん上に

なので食べ物を載せる時はラーメンだけとかカテゴリーを絞り次のページを開かせる工夫が必要です

読む価値のないブログはアップしないほうがいいでしょう。

ユーザーがどんなことを知りたいのをかを考え検索ランキングの上位を狙いましょう。

ブログは質を高め1日1ページは見てもらえる内容に。

 

それだと週1でも利益が出せるサイト作りができます。

 

私もきている人がどんな情報が欲しいのかを考えてサイトと作っています

内部リンクのクリック数を上げることがそのサイトの価値を高める手段です。

自分のサイト内で回遊させたり他のサイトへの正しいリンクが張れるとSEO対策になり検索表示が上位へとなっていきます。

 

 

初期投資が抑えられるブログサーバー

http://biyoushi-sos.com/blogserver/

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

様々な美容室でSEO対策を行い各エリアでNO1に! 業者やプロに負けないホームページ作りやSEO対策について お客様が喜ぶブログの書き方も常に考えています。